meigetsudo minori

launch
May, 2020
client
株式会社明月堂

hearing

1979年に石川県小松市で創業し、主にブライダル向けのお菓子を丁寧に作り続けてきた明月堂。それから40年が経ち、今後は今まで大切にしてきたお菓子への想いをカタチにし、お客様に伝えていく。そのためのブランド作りをしたいというご依頼でした。

concept

「記憶に残るお菓子」を目指して

明月堂という名前から、明るい月にインスピレーションを受け、2匹のうさぎの物語を生み出すことからスタートしました。ブライダルブランドのネーミングは「minori」。一番人気だったりんごのバームクーヘンが、物語の始まりです。普通のパッケージなら、今っぽさや手にとってもらえるような工夫、そんなことに力を入れますが、minoriは人の記憶残るよう、お菓子を通して幸せをみんなに伝えるツールとしてパッケージをとらえました。
大事なのはその想い、そしてそれを心に伝えること。

output

next case study

index